初めての方へ

こんにちは。 管理人のミツルです。 たくさんのHPがある中、このサイトを訪れて下さってありがとうございます。

妊娠おめでとうございます!
あなたはもしかして妊娠を機に退職をしようかどうしようか悩んでおられますか?
子育てをしながら仕事も続けていくことに不安を感じておられますか?

私は2000年と2005年に出産をし、2回とも産休育休を取らせていただき今も同じ会社で働き続けています。

出産は女性にとってかけがえのないすばらしい経験です。そしてその後に続く育児は、自分と向き合うこれまた貴重な人生修業の場でもあると思います。

今まさに子育てをしながら仕事を続けていて感じることは、この育児の体験は会社の中で仕事をしていく上でマイナスになるどころか、自分の仕事能力の向上につながっているということです。
産休育休はワーキングウーマンにとってのステップだと思います。
国や会社の制度も年々働く女性にとって嬉しい方向に改定されてきています。

ですから、まず休んで、産んで、育てて、そして職場に復帰して下さい。

勝間和代さんが週刊誌の対談で『子育ては【大リーグ養成ギプス】のようなもの』と話しておられました。

子育ては予測もコントロールもできない、言葉も通じない存在が四六時中そばにいて、調和や問題解決を迫られます。上下関係もないのでどうやって折り合いをつけるかの繰り返し。そんな中で否応なしに子育ての中で問題解決力が磨かれるということです。

どうぞ妊娠出産育児の体験を通じて、自分自身も人間として成長しそれを仕事にも活かしてください。

フィード