食事以外で見落としがちな健康被害

胎児は母親の気遣いで影響を受けます

お母さんが健康に悪いものを口にすれば当然ながら胎児にも悪影響を与えます。
ですから妊娠中に口にするものはとても気を使わなければいけません。

食事を作る際の食材に気を配る人はおられますが食材だけに目を奪われていてはいけません。

料理をする際に忘れがちなのが、お水です。
水道水なんてもってのほか。
浄水器をつけているから安心と思っていたらそうともいえません。

日本の水道水事情は先進国のなかでも非常に整備が遅れています。
最近でも、駅構内のトイレの排水がそのまま河川に流れていたという問題が起こっていますね。

しかし、スーパーなどでお水を買うには妊婦さんには大変です。
頻繁に少量づつ買いに行くわけにもいきませんし、まとめ買いなんて重くて体にも良くありません。

そういった理由から、ネットで申込みをする人が非常に増えています。
ネットから自宅からPCでボタンをクリックするだけでOKですから。

私が利用しているのはミネラル成分を豊富に含んだ宅配水

これなら玄関まで届けてくれますし、料理や飲み水も安心して使えるし化粧水にも使えるからとても便利なんです。
不純物が徹底除去されている安心な水なので赤ちゃんが生まれてすぐからのミルクにも、離乳食にも安心して使えます。

二人目の妊娠を機会にウォーターサーバーを使い始めたのですが、思い切って使い始めてみて大正解! 我が家にはもうなくてはならない存在になっています!

今まではリンゴジュース大好きだった上の子も「何飲みたい?」と聞くと「水! おうちの水!」と即答です。 子どもにとっては身体の70%もを占める水分ですからどんな水を飲むかということはとっても大切ですよね。

家庭用ウォーターサーバー満足度No1の「アクアクララ」から『ベビアクア』プランがはじまりました

●アクアクララ『ベビアクアプラン』
http://www.aquaclara.co.jp
妊娠中から3歳未満のお子さんがいる方が対象のお得なプランです。




【注目!】子育ては胎児の時から始まっています。
≫後悔しない出産のための胎教について


≪200万女性のコミュニティサイト【ウィメンズパーク】≫

もうすぐママになる人へ・・・職場への妊娠報告どうした??
0-6カ月の赤ちゃんのママへ・・・おでかけ、いつから?
7~11カ月の赤ちゃんのママへ・・・8ヶ月は温泉OK? など。。。

ウィメンズパークなら全国のワーキングマザーとお仕事や子育ての悩みを一緒に解決できますよ!【登録無料】

同じ悩みがきっと見つかる「おしゃべり広場」がおすすめです!

フィード