育児休業給付金いくらもらえるの?

育児休業給付金の給付額について

育児休業中に受けられる育児休業給付の給付額は次のとおりです。

<育児休業基本給付金>
もらえる額 = 休業前の給与の30% × 育休月数

<育児休業者職場復帰給付金>
もらえる額 = 休業前の給与の20% × 育休月数

・給与は残業代なども含む(ボ-ナスは含まない)。休業開始前6ヶ月の平均。
・育児休業基本給付金には上限が定められていて、育児休業基本給付金の上限は14万4630円。

育児休業給付金の額給付の例として、月給30万円の人が10ヶ月育休をとった場合
<育児休業基本給付金>
 30万円×0.3×10ヶ月=90万円
<育児休業者職場復帰給付金>
 30万円×0.2×10ヶ月=60万円

となり、育児休業給付金の総額は、150万円にもなります。


法改正情報! 2010年4月の制度改正で「育児休業基本給付金」と「育児休業者職場復帰給付金」とが統合し、「育児休業給付金」として全額育児休業中に支給されることになりました。
参照⇒ 育休中にもらえるお金が増額に!

【注目!】子育ては胎児の時から始まっています。
≫後悔しない出産のための胎教について


≪200万女性のコミュニティサイト【ウィメンズパーク】≫

もうすぐママになる人へ・・・職場への妊娠報告どうした??
0-6カ月の赤ちゃんのママへ・・・おでかけ、いつから?
7~11カ月の赤ちゃんのママへ・・・8ヶ月は温泉OK? など。。。

ウィメンズパークなら全国のワーキングマザーとお仕事や子育ての悩みを一緒に解決できますよ!【登録無料】

同じ悩みがきっと見つかる「おしゃべり広場」がおすすめです!

フィード