育児休業中にもらえるお金が増額に

育児休暇に伴う給付金は、これまで育児休業中に支給される「育児休業基本給付金」と、職場復帰して6ヶ月後に支給される「育児休業者職場復帰給付金」との二本立てになっていましたが、2010年4月の制度改正でこの2種類が統合し、「育児休業給付金」として全額育児休業中に支給されることになりました。

育児休業給付金の給付額は?

2010年4月の制度改正で、育児休業給付金の給付率は増額となり、
休業前賃金月額の約5割×育休日数 となりました。
お給料の半分が育休中に支給される計算となったわけですね。

ワーキングママとしては助かるほうへの改定ですよね。

これまでは、職場復帰してから6ヶ月経過後に給付されていた職場復帰給付。
これはこれで職場復帰オメデトウ! のボーナス的な給付金でありがたかったのですが、やっぱり貰えるのなら早くもらえたほうがよいですものね^^。

育児休業給付金の受給資格は次のとおりです。確認してみてくださいね!

⇒ 育児休業給付の受給資格



【注目!】子育ては胎児の時から始まっています。
≫後悔しない出産のための胎教について


≪200万女性のコミュニティサイト【ウィメンズパーク】≫

もうすぐママになる人へ・・・職場への妊娠報告どうした??
0-6カ月の赤ちゃんのママへ・・・おでかけ、いつから?
7~11カ月の赤ちゃんのママへ・・・8ヶ月は温泉OK? など。。。

ウィメンズパークなら全国のワーキングマザーとお仕事や子育ての悩みを一緒に解決できますよ!【登録無料】

同じ悩みがきっと見つかる「おしゃべり広場」がおすすめです!

フィード