パパ・ママ育休プラス制度とは

パパ・ママ育休プラス制度が平成22年6月30日より創設されました。

育児休業が取得できる期間は原則として1年間なのですが、パパ・ママ育休プラス制度によって、父母がともに育児休業を取得する場合、子が1歳2ヵ月に達するまで育児休業を延長できるようになりました。

パパママ育休プラス

※育児休業を取得できる期間は、これまでどおり、1年間になります。
子が1歳2ヶ月までの間に、父の場合、育児休業期間の上限は1年間、母の場合、産後休業期間と育児休業期間を合わせて1年間となります。


産後1~2ヶ月頃はママの体調回復に大事な時期。
それから1歳~1歳2ヶ月頃は、職場復帰するママにとっては復帰直後の仕事と育児のペースをつかむのに難しい時期。
こういった特に大変な時期にパパ&ママで協力して子育てができるようになりますね!
是非これから育休を取得するという方は、パパ・ママ育休プラス制度を活用して夫婦力をあわせて赤ちゃんと向き合ってくださいね^^

⇒ パパ・ママ育休プラス制度導入によってパパママ同時に休業ができるように!



【注目!】子育ては胎児の時から始まっています。
≫後悔しない出産のための胎教について


≪200万女性のコミュニティサイト【ウィメンズパーク】≫

もうすぐママになる人へ・・・職場への妊娠報告どうした??
0-6カ月の赤ちゃんのママへ・・・おでかけ、いつから?
7~11カ月の赤ちゃんのママへ・・・8ヶ月は温泉OK? など。。。

ウィメンズパークなら全国のワーキングマザーとお仕事や子育ての悩みを一緒に解決できますよ!【登録無料】

同じ悩みがきっと見つかる「おしゃべり広場」がおすすめです!

フィード